2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11








急にマニキュア 京都の胡粉ネイル 

ふと良いものを見つけた。
マニキュアが嫌いだった理由は、
1)爪に圧迫感があって色が変わるので、明らかに爪に悪い気がした
2)匂いがキツイ
3)すぐ剥げる
4)案外好きな色が見つからない

こういったわけで、長年マニキュアとは縁がなかった。
たまにやるのはジェルネイルで、それさえ、そんなにしょっちゅうやらない。
当分やらないだろう。

ところが、良いものを見つけた。
これ↓
IMG_1130.jpg
右:青朽葉
中:黄紅葉
左:京紅

和の色です。
青朽葉を塗ってみたらステキだったので、黄紅葉と京紅を買い足しました。
IMG_1128.jpg
私は絵を描くのですが、このマニキュアの色たちは、昔買って試した日本画の顔料の色のようで美しい。
それぞれパキッとハッキリした色だけど下品じゃないのだ。
うーん。これはいい。
京紅はお店で試したけど、艶っぽい女性の色気があるけど、やっぱり下品じゃないのだ。
すごいぞ。いいものを見つけた。
しかもツンとしたマニキュアの匂いはゼロで、爪に圧迫感もない。

今年の秋冬は少し時間がある時にはネイルを楽しもう(^^♪


スポンサーサイト
[ 2017/10/01 20:36 ] Chiharu(○'ω'○)のオススメ | トラックバック(-) | CM(0)

福井洋傘 

ついに買った。
福井洋傘。
洋傘

いや、この前に雨晴れ兼用の折りたたみ傘も、福井洋傘で買いました。
最初に折りたたみ↓を買い、それでもう長傘はあきらめようと思っていました。
折りたたみ

しかし、傘に関してはこれまで一番高くて2,000円のもので過ごしてきて
2万程度のブランド傘を持っている人を見ると、私もああいうのにしようかなぁ・・・などと思い、
でも2,000円でも十分使えるしなぁ・・・・とか思いなおして今日まできました。

しかし、2,000円の傘も雨漏りし出して、
さらには自分の年齢も40代にのって、
なんとなくやはり良いものを持ちたいと思うようになり、
傘は思い切って今年、折りたたみ長傘をバージョンアップ!!

しかも、2万とかいいませんよ。
福井洋傘、ぜひ値段を確認してみてください。
結構な金額です。
なので、両方そろえるのは結構な覚悟でした。
ちょっとしたリバウンドではないかと思います。

今日ちょうど雨で、この記事の一番最初に写真を載せた長傘を持って出かけました。
面白いのは、
長傘のほうは持ち歩くとまるで刀を持って歩いているような気持ちになること。
「和」なんですねぇ。この傘。洋傘だけど「和」の心たっぷり。

↓これは折りたたみですが、持ち手は長傘もこの形状。長傘の方は木の色が白で
  これまた美しいのですよ。
折りたたみ_toji
折りたたみ傘は友達と会う時に持って行ったら
早速目についたようでした。
いわく「折りたたみなのに存在感があるね」とのこと。

そう、福井洋傘は存在感が半端ではない。
これから、購入した折りたたみ長傘も両方とも大切にしたいです。

これからは雨の日も楽しい(^^♪
[ 2016/05/30 19:53 ] Chiharu(○'ω'○)のオススメ | トラックバック(-) | CM(0)

タコライス美味しかった 

横浜はベイクォーターに入った WIRED KITCHEN and niko の

タコライス↓はおいしかったです。また食べたいな。
08122013_WiredCafe Taco Rice

ちなみに一緒に行った友人は↓ジャンバラヤを注文。
08122013_WiredCafe@BayQuarters.jpg

こちらも美味しそうでしょ。次に行った時頼んでみようかなぁ♪



[ 2013/08/17 22:38 ] Chiharu(○'ω'○)のオススメ | トラックバック(-) | CM(0)

馬車道タップルーム 

ちょっと前のことになるけれど、馬車道のタップルームへ行きました。

その時の写真があるので、ちょっと載せてみます。

Dec_7_2012 Tap Room

ものすごーくお肉がおいしい。

私は実はゼロに近いぐらい普段ビールを飲みません。

でもこの日ばかりは何しろビールが美味しいお店なわけで

2杯ほど飲んでみました。

このお店の雰囲気と広さと料理とビールが気にいりました。

また行きたいなぁ。
[ 2013/02/04 21:32 ] Chiharu(○'ω'○)のオススメ | トラックバック(-) | CM(0)

Jurlique 

Jurliqueのクレンジングミルクだけを購入してきた。

オーストラリア発の有機栽培ハーブだけを使用した

体に優しい化粧ブランドということで、ずっと気にはなっていた。

一昨日の「世界ふしぎ発見」で紹介されていて、一年発起。

「よし!高いかもしれないけどまずは店に行って見てみよう!」

ということで足を運んだ。

高いけど、一回試すぐらいならできそうな値段だったので、

そろえるのではなくて、今私の家で不足している化粧品の中で

クレンジングに絞って、その一本を購入。
102_1[1]


昨日早速使ってみた。

これは気のせいなのか、それとも本当にそうなのかわからない。

でも使い心地は素敵。

ハーブの香りがよいのはもちろんだけれど、

なんだか、顔を洗ったあとにタオルで顔の水分を取って

鏡の中の自分の顔を見ると『ふんわりほんわか』とした気持ちの私がいた。

皮膚が「嬉しい」と言っているような、まぁそんな気がした。

「Jurliqueだから」という気持ちが働いてそうなのか?と自問してみたけど

どうもやはり本当に使い心地はいいようだ。

それまで「これはなかなかいい」と思っていた別のクリームを今朝つけたところ

「あれ?」さっき顔を洗ったときの香に比べて変なにおいがする。。。と気づいた。

困った。

Jurliqueが良すぎると元の化粧品に戻れない可能性がある。

クレンジング以外、他のものもなかなか高いし、美容液なんて1万5千円を超えていた。

そんな世界を知ったら大変だ。Jurlique肌に優しいけど今の私の財布にはかなり危険な化粧品だった。

ただ、クレンジングはおすすめです♪
[ 2012/05/28 11:02 ] Chiharu(○'ω'○)のオススメ | トラックバック(-) | CM(0)