2009 051234567891011121314151617181920212223242526272829302009 07








自然派においての牛乳 

マクロビオティックやナチュラルハイジーンなど
人間の体が本来必要とする食品を取り入れて
不摂生はやめよう、そうすれば健康でいられる、
という思想に基づくと、
牛乳や玉子、肉魚類は体に毒だということになる。
とりあえず今回はその牛乳について考えてしまう。

毎回、牛乳は本来体に良くない、という主張を聞くと思うこと。
まず自分の生活からあらゆる乳製品を除去できるかどうか(意思の問題で)。
それから牛乳がそれほど悪いなら、
日本一の長寿のおじいさんが好きな食品になぜ牛乳があるのか、
ということ。

ナチュラル派の主張には非常に最もなところがあり、
牛乳は確かに体に、特に女性に良くないようだ。
牛の飲み物、しかも子牛しか飲まないものを
人間が飲んで健康に良いはずがない、という理屈だ。
確かに例えば犬に牛乳は良くないと聞く。
犬用のミルクが出ているくらいだ。
ということは人間にだって同じことが言えるだろう。

しかし実際はどうなのか。
乳製品でもヨーグルトとなると、
これを食べると体の調子が良い、という女性は多い。
特に便通から肌の状態につながる問題ではそうだ。

ヨーグルトを止めろと言われると私も辛い。
単純に好きなのだ。
牛乳は止められてもヨーグルトは・・・食べたい。
チーズを食べるな、と言われてもやはりつまらない。

まあ、きっと少量に控えるだけで違いはあるだろう。
もしも乳製品が害ならば。

で、思うのは、これはかなり個人差のある問題ではないかということ。
人間の体のつくりが基本同じでも、体質には大きな差がある気がする。
「これをやると体の調子が良い」という人の真似をしても
「どうも逆に体が疲れるようだ」という人もいるだろう。
食事も同じような・・・
ある人の健康維持には欠かせない食べ物でも、
また別な人にとってはいらない栄養である場合もありそうだ。

牛乳なんか、体質次第のような気がする。

なんでも極端は良くないだろう。
まったく食べないとか大量に食べるとか
偏るというのが一番悪いのだ。
バランス。なにごともバランスである。

乳製品ばかりではなく、別なものも広く食べる。
これで解決という気もするが、果たして??


スポンサーサイト
[ 2009/06/22 09:57 ] 美容と健康Getへの道 | トラックバック(-) | コメント(-)

早朝覚醒 

最近、やたら朝早くに目覚める日が続いていた。
枕が換わったせい?と思ったけど、
元に戻してもやはり早くに目が覚める。
早いと3時台に目が覚め、そこから眠れず
結局起きてネットサーフィンしてしまったりする。

なんだろう、これは??と気になり
ネットで調べたところ、「早朝覚醒」という言葉に行き当たった。
それによると、早朝に目が覚めてしまう原因は、
1.睡眠の老化(老人が早起きなのはご存知のとおり)、そして
2.うつ病の症状、とある。
むむー・・・
1.の老化だが、驚くべきことに「35歳は睡眠の曲がり角」なのだそうだ。
早っ!!35歳でもう老化?!
体力が低下すると良い睡眠を得ることができないという。
すごい話だなぁ。。。。
2.のうつ病の症状については、強いストレスにさらされている人は
うつ病の初期症状としてこのようにやたら早朝に起きて眠れなくなるらしい。

ああ、どちらにせよあまり良い状態ではないようだ。
早朝の目覚めが悪いわけじゃないだろうが3時はまずい。
会社のある日でも5時に起きれば十分だし。

良い睡眠を得るべく、体力づくりとストレス発散をせねばならないな、
とそんなことを思っている。

[ 2009/06/18 09:03 ] 美容と健康Getへの道 | トラックバック(-) | コメント(-)

夏の飲み物 

今日は、夏の飲み物を作って会社に持参した。

マンゴー、パイナップル、バナナ、ココナッツミルクを入れ、
レモンとメープルシロップ、ミルク少々を加えて水を入れ、
ミキサーでジュースを作った。

配分がよかったのか、なかなかに美味な飲み物が出来上がり
会社で一息つくのに飲んだら笑顔になれた。

我が家では最近ミキサーが活躍中だ。
ずいぶん前に購入したものであるが
まだまだ働いてくれている。

先日はこれでおかゆと豆腐と小松菜を混ぜて
おいしいスープをつくった。
ちょっとしたポタージュのような食感で
和風の塩味に小松菜の香りが効いていて
これもなかなかのヒット作だった。
醤油をたらしてもいいし、かつおぶしとかごま塩とか
そういうのをかけてもいける。

閑話休題。夏のジュース。
昨日も実はジュースを持参した。
そちらはリンゴとイチジクをいれたけれど、
リンゴはちょっとじゃりじゃり感が残って飲み辛かった。
とはいえ、こちらのジュースの成功は
イチジクが意外にも良い香りと味を引き出すことを発見できたこと。
今度イチジクと桃で作ってみよう。


[ 2009/06/16 09:06 ] 美容と健康Getへの道 | トラックバック(-) | コメント(-)

マンゴー 

今日は平日だけど、お休みをとってのんびり。

近くのスーパーで買い物なんぞしてきた。

関東はつい2、3日前に梅雨入りしたけれど

今日は良い天気だ。気温も高い。

その夏っぽい雰囲気に合う果物が店頭にあった。

メキシコ産のマンゴー。

私はインドネシアに10年ほど住んでいたし、

そこではマンゴーが常に食べられた。

日本に帰国してからは、ほとんど食べていない。

どうしても値段を比べてしまい、その高価なことに手がでない。

でも、今日は思い切って購入。

国は違えど、メキシコ産のマンゴーもなかなかいける。

そして、やはり何よりなつかしい。

ああ、きっとインドネシアでは今も椰子の葉が揺れ、

バナナの木やパパイヤの木がたくさん生え、

太陽の下で、人々はのんびり歩いているのだろう。

マンゴーは梅雨の隙間をついて、私に南の風を運んでくれた。

夏、早くこないかな。
[ 2009/06/12 15:50 ] 美味しいもの♪ | トラックバック(-) | コメント(-)

かぐや 

月探査機 かぐや が使命を終えて、月面落下をしたというネット記事があった。

ネット記事の文調は、たくさん人たちのために貴重な映像や情報を送ったかぐやの落下を

惜しむ気持ちを引き起こすものだったが、私が思ったのは

人間は汚し過ぎている

ということだった。

私が 宇宙ゴミ という言葉を知ったのはつい最近だ。

地球周辺の宇宙には、地球上の各国が打ち上げる衛星や探査機などが飛び、

役目を終えたものはそこにわんさか放置されている。

あるものは地球の周りを回り続け、あるものは漂い、ぶつかりあい、

破片というただのゴミとなったまま宇宙を汚している。

誰も回収しないし、誰も掃除しない。

人間は地球上だけでもかなり他の生物に迷惑をかけている。

なのに、宇宙にまでそんなことしてどうするのだ。

罪深い、と思うけれど、宇宙のことは私にはどうしようもできないのだった。


[ 2009/06/11 10:21 ] Chiharuの興味 | トラックバック(-) | コメント(-)