2010 051234567891011121314151617181920212223242526272829302010 07








Aishwarya Rai アイシュワリヤー・ラーイ 

日記に新たに 『Celestial Beauty』 というカテゴリーを設けてまで

載せたい女性がでてきた。

ちなみに 『Celestial Beauty』 とは 「絶世の美女」 という意味。

Chiharu にとっての美女を載せる場所として作ったので

しょっちゅう更新というわけにはいきませんが。

今のところ2人、こりゃ「絶世」だろう!! という美女を見つけたので

まずはこの人から。

日本語では アイシュワリヤー・ラーイ と発音するのかな?

1973年11月1日生まれ。インド人の女優兼モデルさんです。

aishwarya_rai_001.jpg

どうだーーー?!

aishwarya_rai_004.jpg

aishwarya_rai_003.jpg

aishwarya_rai_005 - blog



あの ジュリア=ロバーツ が 「地上でもっとも美しい女性」 と絶賛した女性です。

まぁ、この際 ジュリア=ロバーツ はどうでもいいんだけど

私にとっての 絶世の美女 です。

みなさんにとってはどうかしら?

私にとってはこの女性を見たとき、「あー、こんな人も本当にいるんだ・・・」

と思う瞬間でした。アジア女性は美しいんですよねー。うん。


次回もお楽しみに。
スポンサーサイト
[ 2010/06/29 18:52 ] Celestial Beauty | トラックバック(-) | CM(0)

孤独な長期戦 

じっと、 自分を見つめて黙ってただひたすら弱音を吐かず

踏ん張らなければならないときってありますよね。

友達に「あーなんだ、こうだったんだ」と話せたら楽だというときでも

今はそうやって口に出すときではなくて、

ただ自分ひとりで活動するときなんだ、いうかなんというか、

まあそういうときが、ね。

苦しいですよね。

でも、苦しいんだけど、そうしなけりゃならないとき。

まったく同じ立場にいて似たような経験をして

同じ目標に向かっている、なんていう友人は年をとれば少なくなっていくし、

口に出してみたところでわかりあえることは少ないでしょ?

それに口に出したとたんエネルギーが出て行ってしまって

踏ん張れなくなる、そういう感じ。


だから、やっぱりひとりでがんばらなければ、というか踏ん張らなければ。

そういうとき、これはもう本当に死ぬほど孤独な戦いだ。

しかもそれが長期戦になる構えだと、もう本当にしんどいわけだけど

苦しむことなく活動していくということが大事なんだよなぁ。。。


抽象的なことを書くようですが、きっと今の私みたいに

ちょっとばかし孤独に戦わなきゃならない立場に立っている人は

きっとほかにもいるよね。

そんなどこかのだれかに、私たちそれぞれは孤独に自分だけで戦うけど

「そういう人がここにひとりいるよ」と、

まぁ、そんな気持ちで書きました。

「がんばれ」とか「大丈夫だよ」とかそんな甘い言葉を掛け合う仲ではなく

「ここにもあなたのようなひとがいるよ」と伝えるためだけに

今回はこんなことを書いてみました。

ああ、そして「長い孤独な時間を過ごしているのは自分だけじゃない」

そういう自分への励ましでもあるかな・・。

今日はそんなつぶやきです。



[ 2010/06/27 19:48 ] ひとりごと | トラックバック(-) | CM(0)

りおの場所 根負けの結果 

ブルドッグテナシティーという英語がある。

ブルドッグは噛み付いて放さない

その頑固な様子から象徴的に言われるわけだけど

我が家のりおも頑固で執着の強さではブルドッグにひけをとらない。

ということが今回改めてよーーーーーく、わかったよ。

今日、ついに私がギブアップした末、

りおは自分で決めた「りおの場所」を獲得した。

これだ↓
20100620定位置
クローゼット下なんですけどね(つーか汚くて見せたくはないが)。

写真の右側にりおを入れて運ぶバッグを置いてあげました。

もともとここにはそのバッグのほか、私の散歩用の服を入れていました。

すると、りおには専用のハウスがあるにもかかわらず

りおはここに入り込むようになりました。

(特に私が外出してひとりぼっちのときに利用している模様)

私は今年に入って、クローゼット下のこの場所から自分の服を移動し、

硬いものばかりを置き、なるべく居心地悪い場所にしました。

むろんりおが入れないようにいろんなものを入れて

隙間をできるだけなくしました。

ところが。

彼女はそれを掘り出して小さな隙間を作り

居心地が悪いだろうにもかかわらず、やはりそこに入り込む。

それが3回、4回と続きました。

そのたびに私はガードを固くしましたよ。

今度こそ、もう入れないだろう、とね。


そして今朝。

固くしたガードなんかものともせず

彼女は非常に小さな隙間を作り、そこにもぐりこんでいました。

その姿を発見したとき、私はギブアップしました。。。。orz


わかったよ。よーくわかったよ。

そんなにも、そこがりおにとって安心できる場所ならば

そこに入りたまえ。

どうせなら居心地よくしてあげましょう。

ということで、写真のように、りおが一番安心するバッグを置いて、

いつでも入れるようにセットしました。


ところで、クローゼットの扉を閉めればいいじゃないか、という話もありますが

このことがあってから気づけば閉めてはいたんですが、

基本的に風通しを良くしたくて開けているんですよね。

まぁ、そのようなわけでりおは今後

ハウス、私のクッション、そして私のクローゼットという

あらゆる場所でその都度一番安心できる場所を選ぶことができるのです。

よかったねぇ。。。


・・・(ーー;) どうなんだろうか、これって。

CIMG5588.jpg
ごはん、おいしい?あ、そう、よかったねぇ。



[ 2010/06/20 21:56 ] つれづれ | トラックバック(-) | CM(0)

マスタッシュとヘルメットヘア開始! 

マスタッシュ開始したばかり

久々トリミング行ってきました。

ずっとやってみたかったマスタッシュを開始しました。


まだ口のまわりが短いので差がわかりづらいかもしれませんが、

マスタッシュって口の周りだけ丸く残して周りにバリカン入れるカット。

だからテディベアとは違います。

もっと差がつくようになれば、かわいらしさがわかるかも。

実は頭の毛もヘルメットにしたいので

現在はそれに向けて伸ばし中です。

完成したらまた載せますが、今日からのりおのスタイルはこんなふうです。

全身

体はかなり短くカットしました。

早くマスタッシュヘルメットヘア、完成しないかなー♪
[ 2010/06/05 14:08 ] カット・コレクション | トラックバック(-) | CM(2)