2010 081234567891011121314151617181920212223242526272829302010 10








PATTY & JIMMY 

50周年パティアンドジミィ

もう私の年齢がばれてしまうけれど、載せることにした。

私にまさにヒットしたのが PATTY & JIMMY (パティ・アンド・ジミィ)だ。

今年はサンリオ50周年の年で、今までのキャラクターものが復活している。

PATTY & JIMMYを最近ちょいちょい見かけるなぁと思っていたけど

そのときは思っていた程度だった。

でもある日、友達と食事したりしていたらその日のうちに

PATTY & JIMMYを2回も見かけた。

2回目に赤ちゃんを連れた人が持っていたPATTY & JIMMYの水筒を見たとき

私の中で何かが点火して ほしい!!という衝動にかられた。

で、その日は友達と二人サンリオショップに出かけて復刻したグッズを懐かしみ

上の写真のカレンダーを見つけた。そのときはそれでも買わなかったんだけど

その後ずっとPATTY & JIMMYに私はとりつかれていて

ついにカレンダーを買うことに決めたのだった。

今日、カレンダーだけのつもりでサンリオショップへ。

でもって、はい。写真のとおりポーチも買いました。(´-ω-`)

ちょうど良い大きさのポーチをずっと探していたところに

PATTY & JIMMYと来た日には買わずにいられない。

まぁ、そういうわけで今日は懐かしいPATTY & JIMMYを手に帰宅した。

幸せだ。

ちょっと子供にかえったような気持ち。o○o。.★.。


スポンサーサイト
[ 2010/09/17 15:17 ] Chiharuの興味 | トラックバック(-) | CM(2)

Copacabana Barry Manilowなど 

いきなりだけど、Barry Manilow の Copacabana にはまっていて

YOUTUBE で 聴いていたわけだけど、するとご存知のとおり

右横にいろいろ関連している曲や歌手がでてきますね。

その中に 渡辺真知子の Copacabana と 布施明の Copacabana がありました。

聴いてみると、渡辺真知子のがすごくいいんだわ。

まぁ、私の好みなんですけれど、よかった。

で、当然ネット上というのはどんどんクリックしてさまよう場所なので

ついに渡辺真知子から八神純子に行き着いた。

私は八神純子の歌声がとてもとてもとても好きなのだ。

で、久々に「水色の雨」とか「思い出は美しすぎて」なんて

聴いていたら、これはもう天女の声かと思うほど透き通っていて美しい。

最近はどうしてこういう本当に声で勝負ができる歌手が少ないのだろうか。

そんなことを思いつつ、Barry Manilow の Copacabana へと戻ったわけだけど

彼の Ships というのを試しに聴いたら、これまたとてもよかった。

お父さんがもうこの世にいない人が聴いたら涙がこぼれるかもしれない。

ああ、音楽ってすばらしい。

[ 2010/09/14 23:27 ] Chiharuの興味 | トラックバック(-) | CM(0)