2011 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312011 04








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

子ども手当てに大反対 

東日本がこれだけ大変な災害に遭って

多くの人が苦しんでいる最中に、子ども手当て法案を延長とは

もう本当に驚いたし腹が立っています。

そんなものは削って復興に使え!!!

それでなくても、子ども手当てなんて大反対でした。

そんなものを各家庭に出すよりも

全ての駅に保育所を作ったほうがよっぽどいい!

もう子ども手当てはバラマキ以外の何ものでもない。

馬鹿馬鹿しい!

これは私だけじゃなく、周りの人間も結構な数の人間が

同じ主張をしている。


子ども手当て法案延長成立のニュースのすぐあとに

子供虐待のニュース。。。。

バラマキのお金は親だけが使っている可能性だって十分ある。

そんな無駄なお金があるだろうか。

ぜったい保育所増やしたほうがいい。

保育員の育成に使ったほうがいい。

これは私の友人で二児の母親でもある友人だって言っている。

「お金をもらえるということ自体はありがたくても

それよりは保育所を増やすことのほうにお金を使って欲しい」と。

だからと言って「民主党は馬鹿だから自民党」という気にはなりませんがね。

民主党も自民党も駄目、ということだけが明らかになった。

どうしようかなぁ。。。統一地方選挙。

もう自民党も民主党もイヤだ。

でも候補者が少ない。。。。


スポンサーサイト
[ 2011/03/31 18:21 ] ひとりごと | トラックバック(-) | CM(0)

クヌートが死んでしまっていた 

今日、震災やリビアの情勢の大きな記事にまぎれて

新聞に小さく今月19日にドイツの動物園にいた

白くまのクヌートが死んだとの記事が出ていた。

心がぐっさりとえぐられた気がした。

images.jpg

クヌートは環境保護のシンボルのようにして人気を集めた。

母親に育児放棄をされた子ぐまは人間の手で育てられ、それがまるで

人間が壊した自然のために激減する白くまへの人間のつぐないのように

成長を皆が見守っていた。

私も遠く離れた日本からクヌートの存在を抱きしめていた。

かわいがって育てたあの飼育員のおじさんは

どんなに悲しんでいるだろうか。。。


たった4才で、今のタイミングで、ほかの白くまは生きているのに

なぜかこのクヌートだけが突然死んでいたという。

それは何を意味しているんだろうか。。。と思ってしまう。


家にある小さな白くまのぬいぐるみには「クヌート」と名づけて

愛犬の遊び相手となっている。これが結構なお気に入りなのだ。

家にあるクヌート。

死んでしまったドイツのクヌート。


どうして死んでしまったの?何を伝えているの?

そんな気持ち。とても残念です。。。。


[ 2011/03/21 10:35 ] つれづれ | トラックバック(-) | CM(0)

CM 

地震の日から民間放送のCMはすべて

ACジャパン、広告機構のCMばかりになっている。

もうおなじことを何度も聞かされてうんざりだ。

確かに今はモノを売るCMは流せない。

でも、広告機構の「こだまでしょうか、いいえ、誰でも」ばかり

頭の中が疲れてしまうよ。

でも一番頭にきているのは、仁科亜季子と娘が出ている

子宮頸がんのCM。

最初はただ聞き流していたんだけれど、

だんだん、腹がたってきた。

「あんたらお金があってアクセスがある人間と違って

お金がない人はそんなに頻繁に検査できないし

一回だってできない人間もいるんだよ!」と。

だから、数回のCMなら効果はあるんだろうけれど、

ここまで何度もとなると逆効果ですね。

CM業界に言いたい。

しつこすぎると嫌われる。



[ 2011/03/20 08:54 ] つれづれ | トラックバック(-) | CM(2)

マイクロチップ 愛犬を守る 

今も少し余震が続く中、被災地の様子を見るにつけ、

愛犬の安全をどう守るかというのが、

犬と二人暮らしのわたしにとって究極に大事な問題です。

誰がなんと言おうと、りお が私の大事な家族であり娘であり友人であり。。。

なので、彼女を失うことは避けたい一心です。

被災地の犬たちは避難場所に入れてもらえない状況。

これは愛犬を家族同様に思う飼い主にはものすごいジレンマです。

飼い主がわからない犬は保護団体が保護して連れて行ったりしていますが

その後どう飼い主を探し出すのか、そこに不安がつのる状況。


今日、原子力発電所の状態を受けて、私の家族たちは

海外に住む両親以外皆南に住む親族のもとへ疎開することに決めました。

友人の会社は社員に西の支社近くのホテルへ移れと呼びかけています。

そういう話は危機感を煽りますね。


私はふと、海外にいる両親のところへ行けないだろうかと思ったりもし、

あるいは大きな地震が神奈川を襲って被災した場合に

りお とはぐれるなどしたあと彼女を探すためにも

ついにマイクロチップりお に埋め込むことに決めました。

早くしたほうがいいということで今日、動物病院へ行きました。

私はずっとマイクロチップを埋めるということが非人間的な行為のように感じていて

どこかでマイクロチップの存在を気にしつつも抵抗感でためらっていたんです。

しかしこうなるともうやむをえない!!と腹を決めました。

動物病院で見せられたマイクロチップを埋め込むための針は

献血用と見まごうほどの針の穴が大きなもので、お医者さんは

「ちょっと痛いですから、奥で処置します」と りお を連れて

奥へ消えました。(´゚д゚`;) ・・・・・

うそ、あんなに大きな針の穴をあんなに小さな体に?

奥から りお の悲鳴が聞こえてきました。

彼女は我慢強い子で、普通の注射では鳴きません。つまり相当・・・(ノ_・。)

顔を手で覆う私は「ごめんね、りお~」と心の中で何度も謝りました。

でも、これで安心です。

いなくなっても、鑑札がはずれても探し出せる、

埋め込んだあとに りお を抱きしめながらそういう思いもありました。

海外に出るときも早くに出られる。準備さえしておけば。

明日、証明書をもらってきます。

証明書は仮に海外に出た場合に戻ってくる際に必要になります。

今のところは国内にとどまる方向ですけれども。

備えあれば憂いなし。

[ 2011/03/18 19:17 ] つれづれ | トラックバック(-) | CM(0)

買占め多すぎる 


今日もまたスーパーに寄ると棚にはパンがひとっつもなかった。

ついでにコンビニをのぞくと、やはりパンとおにぎりはなかった。

食料買占めだけじゃなく、ドラッグストアには乾電池がなかった。

安いお菓子の量販店みたいなところに人が群がっていて

何を買っているんだろうと思ったら

カップラーメンとかインスタントラーメンだった。

昨日の報道で被災したお母さんが赤ちゃんを抱えつつ

「ミルクやおむつがない」となげいていたせいか

今日は商店街の中を歩く多くのお母さんが

2つ以上の大きなオムツの束を抱えて歩く姿が見られた。

ドラッグストアのトイレットペーパーもティッシュもなくなっている。

買占めだらけである。

しかし、なぜ乳製品を買い占めるのか。

停電に備えているとすれば、腐ってしまうではないか。

そんなに多くの牛乳を一時期に消費できまい。

仮に大きな地震が関東を襲ったら。。。ということを

想定しているとしても変な話である。

たくさんを持っては逃げられないんだから。

なんか「とにかくなんでもいいから」と恐怖にかられて買っている

そんなふうにしか見えない。

私はそれより福島原発の状況のほうが本当に恐ろしい。

水素爆発とか、放射能物質漏れとか

どれだけ自然と人間に影響を与えるのか、想像するだに恐ろしい。

私は日本政府に原発を放棄してほしい。

どうせ温暖化のこともあるんだから、もうグリーンテクノロジーに

全部移行したほうがいい。

今夜も横浜に住む私は普段着を着て寝ます。

まだまだ余震も続いているしね。

[ 2011/03/15 19:09 ] つれづれ | トラックバック(-) | CM(0)

とりあえずは民主党でよかったじゃないか 

最近、民主党はたたかれっぱなしだった。

でも私は少なくとも自民党に民主党を責める権利はないと思っていた。

何しろここまで日本を駄目にしたのは自民党である。

そして自民党をここまで支持してきた国民のせいである。

言っておくけれど私は別に民主党を全面支持する気はない。

仙石元官房長官の「自衛隊は殺人マシーン」みたいなひどいコメントが出るあたり

そういう人間が政治家であってはならないと思ったりもする。

でも、である。

今回の震災について見てみたらわかると思う。

自民党の政府だったら対応はもっと遅かったに違いないし

この災害の知らせが届いたあとも

担当大臣がゴルフをしていましたなんてことになりかねないのだ。

少なくとも民主党にそういうことはなかったし、

官房長官も憔悴しきった顔で必死にマスコミ対応していた。

そこは買ってあげなくてはなるまい。

海外の救助受け入れも早くに対応していたしね。

そりゃ民主党にもおかしなところはたくさんある。

事業仕分けも法的拘束力がないのにやってみたところで

名前を変えて幽霊みたいによみがえってくる事業を

結局仕分けできてないとか、そういうことはあるし

不足はそりゃあるよ。

党に関係なくもっと有能な政治家が欲しい!というのは

もう誰もが思っていることだろうけれども

無いものにそう言ってみてもしょうがないわけで

外国に向けての日本国としてあまりコロコロと内閣を変えるより

腰を落ち着けてとにかく数年任せる覚悟は必要だと思う。


まぁ、とりあえずは今回の地震に対して政府がどう動くか、

今後はそれが一番大事ですね。

もちろん野党がこの間に何をしていたかも見ておかないとね。


[ 2011/03/13 22:21 ] つれづれ | トラックバック(-) | CM(0)

東北地方太平洋沖地震 

昨日、横浜を地震が襲ったとき私は幸い家にいた。

愛犬とふたりで眠っていた。

今までに経験がない揺れを感じたので

時計を見て、14時45分過ぎごろだったか、

散歩には早いんだよね。。。とノンキに考えて・・・

その間も揺れは大きく長かったので

あれ、これは何かおかしい、と感じて

りお 連れて散歩グッズ+水を持って外に出た。

揺れている。商店街のほうまで行くと

人々は騒然としていて、店は停電して、酒屋の瓶が割れて

あたり一面酒臭く、バス停には長蛇の列ができていた。

1時間ぐらい恐くて帰れなかった。

散歩していた間も揺れたし。

揺れがおさまったろうか・・・と思ったあたりでマンションに戻った。

テレビをつけたら、福島、岩手がひどいことになっていた。

大津波が大津波すぎるよ!

ここまですごいことになっていたのか!と改めて実感。

非常食やグッズ、りお のご飯などをスーツケースに入れて

りお用の抱っこスリングも用意して、夜は普通の服を着て寝た。

りお も落ち着かない様子だったけど、とにかく一晩たった。

今は少しの余震があるものの、横浜は落ち着いている。

明日にはまた列車も普通に走るだろう。

このあと東京や神奈川を大きな地震が襲わなければ。


明日ぐらいから断続的な停電があるようなので

今日はろうそくを買ってきた。

コンビニは開いていたけど午前9時前にはオニギリもパンも完売していた。

帰宅すると教えたおぼえはないけど、りお は机の下で待っていた。

ひとり地震ドリル?

ちなみに変な話なんだけれど、今日は りお のトリミングの予約を入れていた。

トリミングルームに電話したら、通常通りに営業していた。びっくり。

というわけで、大地震の翌日だというのに りお のトリミングをしてきました。


なんか、昨日も今日もテレビつけっぱなしになってしまっている。

ずっと被害の様子を見ていると被害がどんどん拡大していて恐ろしい。

早く余震がおさまって復興作業が進みますように。

[ 2011/03/12 14:04 ] つれづれ | トラックバック(-) | CM(2)

The Pillars of the Earth 「大聖堂」 

面白かったですねー。この本は。

びっくりしました。

あまりにも赤裸々に残酷に人間の争い、葛藤、愛を

むき出しに描ききっています。

キングスブリッジに大聖堂を建設したいフィリップ

伯爵領を取り戻して父親への誓いを果たしたいアリエナ

伯爵領を手に入れてもキングスブリッジを潰そうとするウィリアム

大聖堂を建設するマスタービルダーになりたいトム

そして時が過ぎたあとには

壊れた大聖堂を建設したいトムの義理の息子のジャック、

キングスブリッジの主教になっても尚貪欲なウェレラン

ジャックやアリエナをいじめぬくアルフレッド

正直ここには書ききれないよ。。。( ´△`;)


理不尽に踏みにじられる人生、迫害を受ける人生、

とにかく様々な人の運命、損得が複雑に絡み合っています。

王座を巡る戦争のあとには、宗教 vs. 王 という果てしない争いの中

もう何度もつぶされては立ち上がる人たちの壮絶な物語です。

そんな中にちりばめられた淡い恋心から燃えるような恋など

うまく盛り込んだ壮大な歴史ロマン。

でも後味はよろしいのでそこもまた素晴らしい。

うーん。読み終わったあと私は

著者の頭の中はどんなことになっているのだろうか

と深く感じ入りました。

面白かったですよ、この本は。

ドラマもNHKでやっているようですが、やはり本でしょう。

おすすめです。


つ、次は 「World Without End」 を読む予定ですが

983ページ読んだあとなので少し息切れ。

ちょい休憩したら 「World Without End」 に突入しようかな。

気合がいるよね、なにしろ今度は1237ページですから。

辞書ぐらい分厚いです。

この本も面白いといいなー。


[ 2011/03/08 23:48 ] Chiharu(○'ω'○)のオススメ | トラックバック(-) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。