2013 031234567891011121314151617181920212223242526272829302013 05








木下大サーカスへ行った 

横浜に木下大サーカスが来ていることが、地下鉄や周辺の沿線の

吊り広告や、駅中の広告でかなり大々的に宣伝していた。

それがもう数か月前のことなのだけど、そこから本格的に行こうと決めて

チケットを取って、取れたのが今月のまさに今日の公演でした。

というわけで、変に洗練されたシルク・ド・ソレイユとかではなく

久々にベタなサーカスが見られるのを楽しみに出かけました。

イギリス、ロシア、ドイツなど日本以外の国の団員もいるんですね。

やはりライオンのショーが一番の呼び物だったと思うんだけど

これがなかなか面白かった。

一頭、やさぐれ系のライオンがいて、この子が命令されるごとに

「知るもんか」としばらく動かず、命令され続けて

「くそ、うるせーなー」という感じに動く。個性を感じた。

最後も他のライオンが次々とバーを飛び越えて出て行く中

最後に残ったその子は。。。

ここがわざとそう調教してあるのかわからないんだけど、

動かず、何度も名前を呼ばれてやっ。。。。と動いて、

しかもバーを飛び越えずくぐって去って行った。

みんなの笑いを誘い、私も面白いな~と思ったんだけど

やっぱり最後のその動作だけは意図的に調教してそうなのか

最後までわからなかった。

にしてもなんというか、非常にアナログ感が漂うサーカス。

思いっきり手造り風の看板が貼られたテント。

いいねぇ、こういうの。

動物はシマウマ、キリン、犬、トラ、ライオン、ゾウが出てきました。

動物好きな私としてはなかなか楽しかった。

思いっきり動物園のにおいがしたけどねー。

しかし、映画とかドラマですごいものを日々観ているせいで

命綱をつけた状態の演目についてはいまいち迫力不足でした。

それでも、なんとなくお祭り気分を味わえて、面白かったです。

たまにはいいよねー、こういうの。

スポンサーサイト
[ 2013/04/13 22:28 ] つれづれ | トラックバック(-) | CM(2)

桜も散るか春の強風 

今日もまたかなりの強風。

りおと朝散歩をしていたら、とある家の物干しざおが

洗濯ものも物干しざおも全部外れてぶっ飛んできた。

危ない、これは本当にどこかの看板もはずれて飛んでくるのでは、

と、あまり遠くに行くのも怖いぐらいの風に

りおを連れて家に戻った。

そう、ニュースも最近は「強風」「嵐」「豪雨」「寒暖の差」という

キーフレーズにあふれている。

すっかり体がおかしくなってもおかしくないぐらいの

気温や天候の変化に服装をどうしていいかわからない。

半そでOKかと思えばコートを着ないと寒いぐらいの日もあり、

桜もいつもより1、2週間早く咲いてしまった。

そのため川沿いの桜を愛でる桜祭りがこの週末予定されていたのに

2週間早く始まり、肝心の今日は強風で中止になったようだ。

これから夏に向けてあまり豪雨や高温に悩まされたくないなーと思う。

会社勤めがつらくなる一方だ。

体に気をつけないとねー。

[ 2013/04/07 23:03 ] つれづれ | トラックバック(-) | CM(0)