2016 051234567891011121314151617181920212223242526272829302016 07








クマの被害 

前回、人間がクマを殺したことについて、私は理由がわからないと書きました。
人を食べたわけじゃないだろうに、と。
その後、クマが人を食べたというニュースが出てきました。

アメリカでもコヨーテが人を襲えば、そのコヨーテは射殺されます。
そういうルールにのっとれば、日本でも人間を食べたクマは殺される。
前の記事でも百歩譲ってやむを得ないとする、と書きました。

でも相変わらず思うのは、人間のほうが迂闊すぎるということです。
自然をなめている、と言っても良いでしょう。
初めて襲われた人は当てはまりませんが、
もうクマが出没して危険だと知っていながら入った人間は
襲われても自業自得です。

いくらタケノコがとれるからといっても、命とどっちが大切ですかと聞きたい。
そういう人たちが襲われたからクマを殺すって…この流れが理解できない。

もう、人をじゃんじゃん襲ってくる凶暴なクマがいるというのであれば、そのクマは
殺さざるを得ないのかもしれません。
でもその一帯にいる他のクマまで殺しますか…?

クマもオオカミもコヨーテも、野犬でさえも、お腹がすけば何かの死体を食べるでしょう。
彼らは「人間だけ食べない」というようには考えません。
野生の生き物ですから当然ですよね。人間は他の動物と何ら変わりはありません。

人間の側が、動物が住む自然を破壊するのをやめて、
人里に降りてこなくて良いようにしなければいけませんよね。

まずは棲み分け。
それでもフェンスがあるわけじゃないから出会うことはあるし
事故は起きるでしょう。
お互い殺したり殺されたりは、どうしても少しは起きてしまう。
そこはどうにもならないと思います。
でも、人間の側が勝手し放題やりたい放題で野生の動物を殺すのは
どうしても賛成できないと思う、それだけです。



スポンサーサイト
[ 2016/06/30 22:24 ] ひとりごと | トラックバック(-) | CM(0)

夏 近づく 

りおがクッションや毛布の上ではなく、直接じゅうたんや床に
寝転がるようになった。

そうなってくると「あ、暑いんだな」とわかる。
バロメータです。

6月中旬だけど、もう夏の夜みたい。
確かに蒸して今夜は若干暑いもんね。

ぽてちん と寝てるりおを見ていたら
微笑んでしまう。

夏が来た。
[ 2016/06/20 19:56 ] 愛犬りおとの日々 | トラックバック(-) | CM(0)

どうしてもクマを殺す正当性がわからない 

4人、クマに殺されました というニュースですが、
猟友会がクマを殺しました、と聞くと私は怒りをおぼえます。

人間を襲った動物は殺す
それは人間が勝手に作った掟です。

人間を食ったライオンを殺す
これについても、ライオンが悪いとまでは言えないでしょう。
ただ、確かに人間の味を覚えたらまた人間を襲う危険があるので、
殺さざるを得ないという選択は、百歩譲って仕方ないと言いましょう。
(どういうシチュエーションかによっては、やはりライオンをかばいたいけど)

でも、クマに襲われた人はクマに食われたわけではないでしょう。
クマは驚いて襲ったかもしれません。敵だと思ったかも。

テレビに映った母子のクマ3頭を見るにつけ、
母グマは気が立っていて当然の状況です。

クマが人里まで下りてきているのはなぜでしょうか?
人間が森を切り開いて彼らの生息地を破壊しているからです。

しかも。
番組に登場していたのは「クマ危険!進入禁止」の地域に
タケノコをとりに入っていた人達です。
これまで4人が殺されているのに、しかも「禁止」「クマ出没」という看板があるのに、
「クマにあわなきゃ平気でしょ」と言って平然と入っている。

こういう人たちが殺されても、やはりクマが殺されるわけですよね?
人間の勝手な掟によれば。

どうしてこういうことが堂々と正当であるかのように報道されているのでしょうか。
人間至上主義にもほどがあるでしょう。図々しい。

クマは悪くありませんよ。反省すべきは人間です。
いい加減にしてほしい。生き物を何だと思っているのでしょうか。
人間は、そこまで他の動物と比べて上なのですか?
命を軽く見ている。そう思えてならない。

人間の命がそこまで大切なら、なぜ多くの残忍な殺人犯が射殺されないのでしょう?
殺された被害者の人権はかなり軽んじられた判決が出ますよね?
殺人犯の方の、つまり生きている人間の方の人権ばかり守っています。
本当に矛盾だらけ。

つまり人間の勝手な理屈が私には理解できない。
そういう怒りの気持ちです。

大抵は人間の勝手、わがままで動物が殺されています。
そういうことが多過ぎる。

今回のクマの事件も、アメリカで射殺されたゴリラの事件も、全部人間のせいです。
[ 2016/06/12 19:07 ] ひとりごと | トラックバック(-) | CM(0)