2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12








崇高なスピリットに脱帽 

男子のフィギュアが終わったあとさっさと日記を書けたのに

女子フィギュアのあとはそうじゃなかった。

So moved.

と英語で書くとそのままだけど

心が非常に動かされたんですね、私は。

女子フィギュアのトップふたりの演技とスピリットに

今回はもんのすごく学ぶものがありました!

いろんな選手が、先に滑った人の演技をみて

3回転を2回転にしたり、あぶなげなく無難にまとめようとする中、

ヨナちゃんと真央ちゃんは自分以外の選手の演技の如何に関係なく

自分ができることのすべてを出し切ること

それだけを考えて挑んでいましたよねー。

これこそがスポーツ選手、というすばらしい姿勢でしたし、

スポーツ選手以外の人々にも与える影響が大きいですよね、これは。

vanfreeyona.jpg


そして脱帽だったのが、

銀メダルを獲りつつ「悔しい」と泣いた真央ちゃん。

銅メダルでも大満足という人とは違って

目指すものとか自分に求める姿のレベルの高さが

さすがスポーツ選手だな、と思いました。

vanfreemao.jpg


私、厳しいようですが、

いくら日本が弱い競技種目であったとしても、

どの選手にもオリンピックに行ったからには

金メダルを目指して欲しいんです。

入賞で満足ではなく、悔しいという気持ちを持って欲しい。

それでなければ永遠に金は獲れますまい。

これってねー。。。

日本という国のスポーツ選手への援助の姿勢にも見られるんですよね、

それで満足という姿勢は。

優しいんだけどなまぬるい体質。

真央ちゃんみたいに銀でも(´;ω;`)泣く選手がいるならば、

そういう選手を国がもっと支えてもいいでしょうなー、今後は。

今回のフィギュアはかなりの数の日本国民が気持ちを

一体にして 応援したでしょうし、

国民の心が高揚すれば、経済的な影響も大きいと思うんですよ。


あー、ちょっと話が逸れましたが、

ヨナちゃん、真央ちゃんの、自分にどこまでも挑戦する姿には本当に脱帽。

年齢は若い2人だけど、スピリットの崇高さははかり知れませんね。

少しは見習わないと、と反省しきりでした。


とはいえ、おめでとう、真央ちゃん。

銀メダルだけじゃなく、トリプルアクセルの記録に挑戦して成功したこと。

でも、あまり自分を追い詰める練習ばかりではなくて、

芸術をたくさん見たりして演技力を向上させてねー。

頑張れ、ソチ。
スポンサーサイト
[ 2010/02/27 08:47 ] ひとりごと | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する