2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08








迷子 

私は今、迷子だ。

どうしたらいいのか道が定まらない。

何をして、生きていけばいいのかわからない。

やっと絵を描く環境にたどり着いたというのに

私の中の絵への情熱は消えてしまったようで

むかしのように一心不乱にはなれない。

それがわかってしまった。ごまかしようもない。

これは長く患っている鬱病のせいなのか、

それとも本当に情熱の火が消えてしまったのか、

それも自分にはわからない。

鬱病だって、自分では治ったと思いたくて

勝手に薬を減らしてるけれど、心因性の咳がまた出始めている。

だからといって医者に相談したくはない。

今までの医者すべてくそ食らえだ。

治す気なんてぜんぜんないんだから、もう医者も信じられない。

閑話休題。

絵を描かないなら、じゃあ何をして生きていこうか。

この7年間、ただ生活のためだけに

大学卒業以来6年もの間勉強しなかった英語を引っ張り出してきて

無理やり英語で仕事してきた。

派遣社員での翻訳。それは綱渡りのような生活。

派遣社員ではなくなり、仕事を探す今も

綱渡りをずっと続けていて、心は何も決まらない。

一度夢を失ったら、そのあとどうすればいいんだろうか。

私はひとりで、何をして生きればいいんだろうか。

「役割があるから生まれてきた」と

助産婦さんの台詞がテレビで紹介されていたけれど

私の役割ってなんだろうか。

ぜんぜんわからない。

大きな大きな海原で筏に乗せられてひとり漂ってる

そんな気持ちなんだ。今は。

どっちを向いても先が見えないから不安で

自分の心も定まらないからもっと不安になって。

くそー。咳が止まらない。

今年は良い年になると、信じてるんだけれどなー。。。。

スポンサーサイト
[ 2010/03/12 13:29 ] ひとりごと | トラックバック(-) | CM(2)

りおちゃんの捻挫は大丈夫?

りおちゃん、捻挫しちゃったんだね。  大丈夫??
痛かったのは少し良くなったかな?  
早くまた元気に走り回れるといいね。

「迷子」っていうのは、とてもしんどくてやりきれないことだよね、たぶん。
生活があるから、しんどさも重なるだろうし、私なんかが何か言うことができないくらいと思う。
心の迷子ってたぶん、迷子から抜け出そうと思えば思うほど迷子になってしまう気がする。  
心がゆっくりできますように。

私は、今年「保育士」の試験を受けようかと思ってるんだ。 大学時代は考えてなかったけど、保育の分野に参加してみようかと考えてる。 で、50歳くらいになったら、介護福祉士とか介護の分野にも参加できたらと思ってる。
それなら、大学は福祉系の大学に入ればよかったのになと思うけど、その時はそういう気持ちがまったくなくってね。  年齢を重ねた故の方向転換です。
予定は未定なのだけどね。

咳の具合はどうですか? 長引く咳は、ホントに辛いんだよね。  
リオちゃんの捻挫と共に、早く良くなりますように。

[ 2010/03/18 19:49 ] [ 編集 ]

junちゃんへ

コメントありがとう。
りおの足は回復中だけど、まだ完治はしないなぁ。
時間がかかるんでしょうね。
私の心も少々捻挫のようにあとをひくというか、仕方ないよね。
じゅんちゃんは保育士の試験?素敵なことだね!
本当にすばらしいと思います。
介護福祉士とか、これから先には絶対に役立つ資格だものね。
気持ちが徐々にそういうふうに向かったんだから
大学は大学でそれでよかったのよ、きっと。
私だって今思えば大学は・・・と思うけれど、しょうがないもんねぇ。
じゅんちゃんも楽しく幸せに暮らしてください。
[ 2010/03/23 14:05 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する