2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10








孤独な長期戦 

じっと、 自分を見つめて黙ってただひたすら弱音を吐かず

踏ん張らなければならないときってありますよね。

友達に「あーなんだ、こうだったんだ」と話せたら楽だというときでも

今はそうやって口に出すときではなくて、

ただ自分ひとりで活動するときなんだ、いうかなんというか、

まあそういうときが、ね。

苦しいですよね。

でも、苦しいんだけど、そうしなけりゃならないとき。

まったく同じ立場にいて似たような経験をして

同じ目標に向かっている、なんていう友人は年をとれば少なくなっていくし、

口に出してみたところでわかりあえることは少ないでしょ?

それに口に出したとたんエネルギーが出て行ってしまって

踏ん張れなくなる、そういう感じ。


だから、やっぱりひとりでがんばらなければ、というか踏ん張らなければ。

そういうとき、これはもう本当に死ぬほど孤独な戦いだ。

しかもそれが長期戦になる構えだと、もう本当にしんどいわけだけど

苦しむことなく活動していくということが大事なんだよなぁ。。。


抽象的なことを書くようですが、きっと今の私みたいに

ちょっとばかし孤独に戦わなきゃならない立場に立っている人は

きっとほかにもいるよね。

そんなどこかのだれかに、私たちそれぞれは孤独に自分だけで戦うけど

「そういう人がここにひとりいるよ」と、

まぁ、そんな気持ちで書きました。

「がんばれ」とか「大丈夫だよ」とかそんな甘い言葉を掛け合う仲ではなく

「ここにもあなたのようなひとがいるよ」と伝えるためだけに

今回はこんなことを書いてみました。

ああ、そして「長い孤独な時間を過ごしているのは自分だけじゃない」

そういう自分への励ましでもあるかな・・。

今日はそんなつぶやきです。



スポンサーサイト
[ 2010/06/27 19:48 ] ひとりごと | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する