2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10








麻花兒(マファール) 

今回は漢字の読みが難しいお菓子の紹介です。
しかし、おいしいので書きます!

長崎中華街にある蘇州林(ソシュウリン)というお店が作る
麻花兒(マファール)です。
20070819210615.jpg

これが、ひじょーーーーーっ・・に!
おいしい!!\(>▽<)/

私がオススメするのは硬い方。
やわらかいものもあるようなので
そこは好みで大きく左右されそうです。

20070819210630.jpg

このように、ひとつひとつ分けて包まれています。

最初に食べたときの感想は
個人的ではありますが
あ!我が母が作るかりんとうに似てる!
でした。
ここまで硬くはないけど見てみると使う材料がほぼ同じ。
20070819210642.jpg

うーん、おいしそーう(*゜ー゜*)

黒砂糖や白砂糖がまわりについていたり
中がスカスカしてる市販のかりんとうは、
私にとってかりんとうではないのです。

この麻花兒(マファール)、カリッとした歯ごたえで
甘すぎないんだけど後引く自然の甘み
もうたまりません!

ボリッ
20070819210654.jpg

ううう、おいしい!(>_<。)

しかし結構硬くて音がすごいです。
食べる場所に気をつけたいお菓子ですね。
会社では食べられない( ̄▽ ̄;)

麻花兒(マファール)は一子相伝の味だそうで、
添加物にたよらぬ独自の製法で仕上げるとのこと。
後継者以外は知らされぬ技術で作られるこのお菓子、
もう本当にオススメです!

http://www.sosyuurin.com/


スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kopimanis.blog80.fc2.com/tb.php/20-55dabc20