2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08








眠れぬ夜 

一旦12時に眠りについた。

でも2時に目が覚めて眠れなくなった。

12時にベッドに入ったときも実は眠くはなかった。

なんか、興奮状態だった。

テストが終わって、その不出来さ加減に

自分で悔しくて悔しくて仕方がない。

それが12時のベッドに入る時点でわかっていたんだけど

「終わったんだからくよくよしてもしょうがない!」と一言声に出し

深呼吸して眠りについた。


でもやっぱり相当悔しいんだろう。

2時に目がさめたときに非常に神経がとがっているのが

自分でわかった。

勉強が足りなかったんだ。

だから試験が思ったようにいかなかったんだ。

でもそれなりに頑張ったのに。。。。

なんか吐きそうになった。

胃が気持ちが悪くて胃薬飲んだ。

昨夜眠るときも頭痛がしていて頭痛薬を飲んだ。

ああ。。。。。努力が足りない。

そんな自分にがっかり。

たまたま今朝、試験に行く前にテレビをつけたら

ある番組で競歩の選手をとりあげていた。

彼の思うようにいかない悔しさを

自分のことのように観ていた。

「焦るほどにフォームが乱れ、失格になってゴールさえできなかった」

彼は日本で1位の選手だ。そんな人でも負ける。

世界を目指していても、国内の大会でさえもうまくいかないときがある。

「自分の弱さだ」と彼は言った。



スポンサーサイト
[ 2010/10/18 04:19 ] ひとりごと | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する