2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10








大聖堂 

NHKで『大聖堂』という海外ドラマがBSで始まると宣伝していました。

pillars-of-the-earth.jpg


その宣伝を観ていたら『大聖堂』の小説のほうを読んでみたいと思い始めました。

アマゾンで早速検索してみると、訳書『大聖堂』は上中下の三冊に分かれていました。

洋書では The Pillars of the Earth と、その続編の World without End の2冊があって

正直、ドラマの『大聖堂』と小説の『大聖堂』は

The Pillars of the Earth だけを描いているものなのか、

続編も含めたものなのかわかりません。

テレビの宣伝に使っていたポスターには World without End の文字があったので

ん?どっち?とわからなくなりましたが、とりあえずどちらも注文しました。

私にとってはなかなかのチャレンジです。

洋書は普段から読むんだけど、どちらも1000ページ以上の本だし、

建築用語が難しそう。。。。でも相当面白いというのです。

ケン・フォレットというイギリスの作家が書いたものらしいけれど

そして海外ではロングベストセラーで相当人気が高いようなのだけど

私はケン・フォレットなんて名前も知らなかった。

皆さんはご存知でしたか?

映画化の話が何度も浮上していたのに作家が

たった2時間とかで描く世界じゃないと首をたてにふらなかったようです。

が、リドリー・スコット監督総指揮でドラマ化するということで

今回ようやく実現したようです。

ドラマもすばらしいかもしれないけれど、やはり原作を読んでみないとね。

ドラマは原作読んでから機会があれば見ます。

まずは小説、楽しみです。
スポンサーサイト
[ 2011/01/04 23:41 ] Chiharuの興味 | トラックバック(-) | CM(2)

今年もよろしくね!

久しぶり~。 改めて、あけましておめでとう!!
年末は、マドレーヌを作ったんだね♪  上手にできたね! すごく美味しそ~うだったよ♪♪
年明け早々、長い洋書にチャレンジなんてすごい! 私も、今年は、1科目残ってる保育士試験の勉強もそうだけど、もう少し英語をやりたいなと思っているよ。 
大聖堂っていうのは、知らなかったけど、今、近くの図書館のHPで検索したら、World without Endってのの訳書が3冊あるらしいから、私も、図書館で借りてみようかな。 訳書を(笑)。 英語を勉強したいって言っても、今の私のレベルは低すぎて、長い洋書は読めなくなってる~。 英文科なんて言うのが恥ずかしいよっ。
ではでは 今年もよろしくね。 寒いから風邪ひかないでね。
[ 2011/01/09 11:48 ] [ 編集 ]

junjunへ

コメントありがとう!
うん、マドレーヌ、このレシピだと数日経っても硬くならずにおいしく食べられるのでマイレシピに加えるわ♪
「大聖堂」のWorld without Endは「大聖堂 終わりなき世界」というタイトルで出ているようよ。他にも訳書はたくさんあるのかもしれないね。ぜひ読んでみて。
私の洋書は今月末にしか届かないみたい。どうも取り寄せ状態らしいの。早くこないかなぁ。。
こちらこそ今年もよろしくねー。
[ 2011/01/11 11:51 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する