2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10








The Pillars of the Earth 「大聖堂」 

面白かったですねー。この本は。

びっくりしました。

あまりにも赤裸々に残酷に人間の争い、葛藤、愛を

むき出しに描ききっています。

キングスブリッジに大聖堂を建設したいフィリップ

伯爵領を取り戻して父親への誓いを果たしたいアリエナ

伯爵領を手に入れてもキングスブリッジを潰そうとするウィリアム

大聖堂を建設するマスタービルダーになりたいトム

そして時が過ぎたあとには

壊れた大聖堂を建設したいトムの義理の息子のジャック、

キングスブリッジの主教になっても尚貪欲なウェレラン

ジャックやアリエナをいじめぬくアルフレッド

正直ここには書ききれないよ。。。( ´△`;)


理不尽に踏みにじられる人生、迫害を受ける人生、

とにかく様々な人の運命、損得が複雑に絡み合っています。

王座を巡る戦争のあとには、宗教 vs. 王 という果てしない争いの中

もう何度もつぶされては立ち上がる人たちの壮絶な物語です。

そんな中にちりばめられた淡い恋心から燃えるような恋など

うまく盛り込んだ壮大な歴史ロマン。

でも後味はよろしいのでそこもまた素晴らしい。

うーん。読み終わったあと私は

著者の頭の中はどんなことになっているのだろうか

と深く感じ入りました。

面白かったですよ、この本は。

ドラマもNHKでやっているようですが、やはり本でしょう。

おすすめです。


つ、次は 「World Without End」 を読む予定ですが

983ページ読んだあとなので少し息切れ。

ちょい休憩したら 「World Without End」 に突入しようかな。

気合がいるよね、なにしろ今度は1237ページですから。

辞書ぐらい分厚いです。

この本も面白いといいなー。


スポンサーサイト
[ 2011/03/08 23:48 ] Chiharu(○'ω'○)のオススメ | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する