2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10








どうしてもクマを殺す正当性がわからない 

4人、クマに殺されました というニュースですが、
猟友会がクマを殺しました、と聞くと私は怒りをおぼえます。

人間を襲った動物は殺す
それは人間が勝手に作った掟です。

人間を食ったライオンを殺す
これについても、ライオンが悪いとまでは言えないでしょう。
ただ、確かに人間の味を覚えたらまた人間を襲う危険があるので、
殺さざるを得ないという選択は、百歩譲って仕方ないと言いましょう。
(どういうシチュエーションかによっては、やはりライオンをかばいたいけど)

でも、クマに襲われた人はクマに食われたわけではないでしょう。
クマは驚いて襲ったかもしれません。敵だと思ったかも。

テレビに映った母子のクマ3頭を見るにつけ、
母グマは気が立っていて当然の状況です。

クマが人里まで下りてきているのはなぜでしょうか?
人間が森を切り開いて彼らの生息地を破壊しているからです。

しかも。
番組に登場していたのは「クマ危険!進入禁止」の地域に
タケノコをとりに入っていた人達です。
これまで4人が殺されているのに、しかも「禁止」「クマ出没」という看板があるのに、
「クマにあわなきゃ平気でしょ」と言って平然と入っている。

こういう人たちが殺されても、やはりクマが殺されるわけですよね?
人間の勝手な掟によれば。

どうしてこういうことが堂々と正当であるかのように報道されているのでしょうか。
人間至上主義にもほどがあるでしょう。図々しい。

クマは悪くありませんよ。反省すべきは人間です。
いい加減にしてほしい。生き物を何だと思っているのでしょうか。
人間は、そこまで他の動物と比べて上なのですか?
命を軽く見ている。そう思えてならない。

人間の命がそこまで大切なら、なぜ多くの残忍な殺人犯が射殺されないのでしょう?
殺された被害者の人権はかなり軽んじられた判決が出ますよね?
殺人犯の方の、つまり生きている人間の方の人権ばかり守っています。
本当に矛盾だらけ。

つまり人間の勝手な理屈が私には理解できない。
そういう怒りの気持ちです。

大抵は人間の勝手、わがままで動物が殺されています。
そういうことが多過ぎる。

今回のクマの事件も、アメリカで射殺されたゴリラの事件も、全部人間のせいです。
スポンサーサイト
[ 2016/06/12 19:07 ] ひとりごと | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する